ホーム » 会社情報 »  代表取締役挨拶

代表取締役挨拶

 ㈱大阪水道総合サービスは、大阪市水道局が100%出資して設立した株式会社です。

 大阪市水道事業を補完する水道局の監理団体として、総合的な技術やノウハウを蓄積してきており、豊富な知識と経験を活かしながら、水道事業の運営に係わり、ご満足いただけるサービスを提供してまいります。

(設立の経緯)
 大阪市水道局の監理団体として、1969(昭和44)年に財団法人大阪市水道事業サービス協会、1974(昭和49)年に財団法人大阪市水道技術協会が設立されました。
 その両団体が行っていた事業を2008(平成20)年4月に設立された㈱大阪水道総合サービスが継承し、現在に至っています。

(主な受託業務)
 ㈱大阪水道総合サービスは、大阪市水道局の監理団体として、水源から蛇口に至る水道トータルシステムを支える総合的な技術やノウハウを蓄積するとともに、多くの水道事業体からの受託実績を積み重ねてきました。
 現在では、水道施設の運転管理や維持管理、水道施設の施工監理、マッピングシステム等の整備・運用、検針や滞納整理など顧客サポートから、水道事業アドバイザリー業務、浄水場の見学案内に至るまで、水道事業運営に係るあらゆる業務に対応いたします。

(時代に見合った、地域に見合ったサービスの提供)
 水道事業を巡る環境は、現在、大きく変わりつつあります。それに伴い、お客さまのニーズも、時々刻々と変わってきているものと考えています。また、地域によっても異なってくるものと認識しています。
 ㈱大阪水道総合サービスでは、長年培ってきた実績、知識と経験を活かしながら、常にお客さまにご満足いただけるサービスをお届けし、地域の水道事業の持続性確保に積極的に貢献してまいりたいと願っております。
 引き続き、皆さまのご理解とご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

代表取締役  山野 一弥

 

水道施設施工監理等
水道施設施工監理等
水道管理図閲覧コーナー
水道管理図閲覧コーナー
給水装置工事竣工図書交付サービス
給水装置工事竣工図書交付サービス
浄水場見学のご案内
浄水場見学のご案内
簡易専用水道検査
簡易専用水道検査
漏水調査「TSリークチェッカー」
漏水調査「TSリークチェッカー」
DMIS
DMIS